2020-01-13

RubyKaigiに行こう

今日はRubyKaigi2020のCFPを書いたり、そのための調査をしていたりしました。

CFPの締め切りは明日ですが皆さんもう出しましたか? CFPをどんなふうに書いたら採択されるかは多くの人がインターネットに書いています。いくつか紹介しますね。

RubyKaigiでどういうトークが採択されやすいかという話を以前、unasukefmで松田さんが話していたのですがこの話は今は聴けなくなっていますね。

どういう話だったかというと、少なくとも松田さんが聞きたいトークというのは自慢大会だということです。こんなソフトウェアをRubyを使って作りましたとか、Rubyでこんなことやってるとかですね。 上のはすみさんの話はまさにそれでmruby/cで酒造の温度管理するとかちょっとイカれていて(誉め言葉)ここでしか聞けないという話になっています。 私も大体自分でつくったgemの自慢をしに行くような感じです。

それとRubyの処理系自体の話も多いですね。これもRubyKaigiならではという感じ。
こっちは話せる人が限られる感じですが、自慢大会のほうは自慢できるものがあればみなさんどんどん応募したらよいかと思います。

CFPに応募してスピーカーとして参加するも良いですし、惜しくも採択されなかった場合でもCFPを出した人はアーリーバードのお値段でチケットを買うことができるそうなのでぜひ応募していきたいところです。

CFPに出していない人も是非松本で会いましょうね。