2018-02-04

スマートウォッチのSWINGSが届いた

去年の秋くらいにKickstarterに出ていたSWINGSというスマートウォッチにバックしました。
プレッジとしてSWINGSがひとつ送られるということで、昨日そのSWINGSが手元に届きました。

Kickstarterのページを見てもらうと分るのですが、一見、普通のアナログ時計です。
スマートウォッチに必須の液晶ディスプレイがありません。しかし、このSWINGSには以下のようなスマートウォッチとしての機能があります。

  • 通知機能
  • フィットネストラッキング
  • 睡眠トラッキング
  • ミュージックコントロール
  • カメラコントロール
  • 着座リマインダー(長時間座っている状態をリマインドするあれです)

Appleウオッチのようにアプリを入れたりして何でもできるというわけではないですが、スマートウォッチとしてよく使われる機能がまとまっているのではないかと思います。
その他に時計としても、

  • ストップウォッチ
  • 防水(100m)
  • タイムゾーン同期

などあります。

私はスマートウォッチに求めるのが通知だけで、あとは普通に腕時計としておしゃれな時計が欲しいなって思っていました。 (自分で作ろうとも考えたこともありますが、さすがに腕時計のサイズに収めるためには加工技術に乏しいので断念しました。)
そして、その理想的な形のスマートウォッチができるということでKickstarterで一早く手に入れることにしました。

昨日一日時計をはめていて気づいたことは、まず、腕時計は便利ということです(笑)。

携帯電話を持ちはじめたころから、腕時計というものは使わなくなったのですが、久しぶりに腕時計をしたら時間を見るためにスマホを鞄から取りだしたりということが結構わずらわしいことだったんだなと実感しました。
特に自宅にいるときには、時間を見るのが面倒でGoogle Homeに「今、何時?」と聞いていたりしてたので、腕に時間がついているのはとても便利に感じました。

というわけで、私が本当に欲しかったものは腕時計だということが判ったので、それだけで腕時計を買った(しかも気に入ったデザインで!)ことは正解です。
そして最大のオマケ機能である、通知がこれがまた便利で、昨夜は友達と目黒で飲んだのですが、待合せなどの連絡にtwitterのDMでやりとりしていました。
twitterからの通知があると、腕がブルって震えて、すぐに伝えてくれます。そこでスマホを取りだす余裕があれば、スマホを取りだして通知を確認します。
その他にもLINEの通知もすぐにわかります。
これは便利です。超ライフチェンジングです!

あとは、睡眠トラッキングやフィットネストラッキングなど他のオマケ機能もいろいろ試してみようと思います。

日本ではMakuakeでも支援を集めているようです。Kickstarterのときにくらべて支援額が大きくなっていますが、おひとついかが?